仮想通貨

XP PoS Mining on Raspberry Pi2

投稿日:

こんにちは、だぶる(@double_bookmark)です。

ブログを完全にほったらかしにして仮想通貨に走ってしまいました。

上手く波には乗れたので銀行に預けるよりは圧倒的に増えています。

 

一番伸びている仮想通貨XPのウォレットをRaspberry Pi2で動かす方法について紹介したいと思います。

他の人が作ってくれた資料のコピーに自分なりの注釈を入れているようなものです。

OS Version

lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Raspbian
Description: Raspbian GNU/Linux 9.3 (stretch)
Release: 9.3
Codename: stretch

 

開発環境の更新

Raspberry Piの実行バイナリがあればそのまま使えるのですが普通のLinuxしかないのでソースコードからビルドして実行バイナリを作る必要があります。

下記のコマンドを実行して環境を最新にします。

sudo apt-get update
sudo apt-get –y upgrade
sudo apt-get –y dist-upgrade
sudo apt-get install –y build-essential libtool autotools-dev autoconf pkg-config libssl-dev libboost-all-dev libssl1.0-dev
sudo apt-get install –y libqt5gui5 libqt5core5a libqt5dbus5 qttools5-dev qttools5-dev-tools libprotobuf-dev protobuf-compiler libminiupnpc-dev
sudo apt-get install -y qt5-default qt5-qmake qtbase5-dev-tools qttools5-dev-tools
sudo apt-get install –y libqrencode-dev
sudo apt-get install –y libdb++-dev

 

Berkley DBのインストール


wget 'http://download.oracle.com/berkeley-db/db-4.8.30.NC.tar.gz'
tar -xzvf db-4.8.30.NC.tar.gz
cd db-4.8.30.NC/build_unix/
../dist/configure --enable-cxx
sudo make
sudo make install

コマンドラインウォレットのビルド

git clone https://github.com/eXperiencePoints/XPCoin.git
chmod +x share/genbuild.sh src/leveldb/build_detect_platform
cd src
sudo make –f makefile.unix 

XPdというファイルが出来ていれば完成です。

 

Qtウォレット

私自身がコマンドラインウォレットの使い方に慣れていないのでQtウォレットも作りました。

MakeFileを編集しないとビルドが通りません。

に書かれているように

-mgw46-mt-sd-1_5

を削除します。

 

XPCoinのフォルダの中で下記のコマンドを実行します。

qmake
sudo make

XP-qtというファイルが出来ていれば完成です。

まとめ

RaspberryPi2だとメモリがカツカツです。

もう3か月くらいすると動かなくなりそうです。

普通にVPSなどで運用するほうが良いのかもしれません。

-仮想通貨
-,

Copyright© Book Marker , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.