プログラミング

Pythonの配布方法

投稿日:

こんにちは、だぶる(@double_bookmark)です。

 

スクリプト言語でツールを作る際に、

自分の環境は問題ないですが、他人の環境となるとインストールが必要になったりするので、

マニュアルを用意したりと配布するまでにひと手間増えます。

Pythonは通常だとインストーラーが必要ですが、

一つルールがあるとインストーラーなしで使えます。

 

置き場所を決める

D:\Tool\Python

といった形でPythonを置く場所を決められると運用が楽です。

自分のユーザのみでインストール

Python2.7系ですと自分のユーザのみでインストールし、

インストール後のフォルダごと配布することで他の人の環境でも動かせます。

 

私の運用

SubversionでArtToolのようなリポジトリを作り、Pythonを丸ごと入れています。

ArtToolリポジトリは

D:\ArtTool

にチェックアウトしてもらいます。

他のツールにはbatファイルを用意し

D:\ArtTool\Python\python.exe hoge.py

といった形で実行出来るようにして簡単に動かせるようにしています。

 

まとめ

デザイナの環境はMayaのPythonが入っていたりするので環境パスには設定しないようにしています。

 

-プログラミング
-,

Copyright© Book Marker , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.